So-net無料ブログ作成
検索選択

ソフトバンクが「ダブルLTE」をスタート Phone 5のLTEが本物の爆速通信に!? [ニュース]

3月21日(木)

ソフトバンクモバイルは21日、SoftBank 4G LTE対応スマートフォンにおいて、イー・アクセスが展開する1.7GHz帯のネットワークが利用可能になる「ダブルLTE」を本日よりスタートしたと公表した。ダブルLTEを開始することで、通信の混雑を解消し、LTE通信の速度上昇も見込まれるという。都内で開催されたネットワークに関する説明会で公表された。当初の対応機種は、iPhone 5、iPad mini、iPad Retinaディスプレイモデルに限られ、ネットワークが混み合う都心部から提供していく。

ダブルLTEに対応することで、いわゆる"パケ詰まり"を緩和する効果が見込める。パケ詰まりとは、スマートフォンのアンテナは立っているものの、基地局が混み合いインターネット接続を試みてもデータが流れこまない状態のこと。

同社販売のスマートフォンは現状、2.1GHz帯のネットワークを利用してLTE通信が行えるが、これをイー・アクセスが展開する1.7GHzにも対応する。2つの周波数帯を活用し、基地局の混雑状況を共有することで、通信の混雑を緩和し、iPhone 5等における通信速度の向上も見込まれるとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00000124-mycomj-sci


[PR]
ヴィヴィアンウエストウッド 特選通販
魅せるランジェリー
ジェントス通販 GENTOS



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。